【デジライズ】グランクワガーモンの評価と進化系統

デジモンリアライズ(デジライズ)のグランクワガーモンの性能・進化系統をまとめています。デジライズでグランクワガーモンを育成するときや進化系統がどのデジモンか調べたいときなどに活用してください。

目次
評価
進化系統
ステータス
スキル
プロフィール

おすすめ関連記事

グランクワガーモンの評価

グランクワガーモン(不屈)の評価

評価点 7.5/10点
入手方法 オオクワモンから進化

8/27より新登場!

8月27日(月)12:00より、鉄壁の盾役「グランクワガーモン」に進化する「クワガーモン」と「オオクワモン」がピックアップされるピックアップガチャが開催中!

また、同時にシャイングレイモン系譜の「ジオグレイモン」などもピックアップ。
シャイングレイモンの評価や進化系譜は以下の記事をご覧ください。

味方の盾役になれる挑発持ち

グランクワガーモンはサブスキル「シャウト」にて、敵の攻撃を自身に集めることができるので、HPが低めの勇敢や冷静のデジモンの相方としては最適。

メインスキルで自身のDEFとブロック率をアップしてから使用すれば、まさに鉄壁の盾役として味方を守り続けることができるでしょう。

プラグインとあわせてブロック率100%アップ

メインスキルで自身のブロック率を50%もアップできるので、レア3の防御「堅守β」やレア2の特殊「防護α」を装備すれば、メインスキル発動後2ターンはブロック率が100%アップになり、必ず被ダメージを半減(ブロック)可能。
DEFも大きく向上するので、よほど高倍率の単体攻撃でなければダメージを与えることは困難といえます。

ただし、特殊プラグインをブロック率アップにしてしまうと状態異常耐性などを付与できません。
敵が使うスキルによってプラグインを付け加えるなど工夫してみましょう。

パッシブで味方全体のDEFをアップ

パッシブスキルにて味方全体のDEFをアップするため、「シャウト」の効果が切れたとしても味方の被ダメージを軽減し続けます。
惜しいのは、グランクワガーモンのメインスキル効果もDEFアップなので、パッシブ効果と重複してしまうこと。
メインスキルの対象は自分自身なので、味方全体のパッシブと被ることはないですが、自身に付与されているパッシブ効果が上書きされてしまうのはミスマッチといえます。

バトルパークでは厳しい

ウォーグレイモンやメタルガルルモンといった単体攻撃スキルが強力な激突戦では、前述したような盾役として重宝します。

しかし、スキルの範囲が複数に渡るデジモンの起用が多いバトルパークでは強みが薄れます。
メインスキルの使用により、耐久性が上がって最後まで生き残ったとしても、サブスキルが攻撃ではないので決め手に欠ける可能性も有り。
そのため、バトルパークではグランクワガーモンよりも、攻撃特化もしくは状態異常を付与するデジモンが優先されるでしょう。

グランクワガーモンの進化系統

進化系譜(不屈)

グランクワガーモンのステータス

進化系統(不屈)


Lv.99
HP 8981
PWR 2117
DEF 1613
SPD 22

グランクワガーモンのスキル

進化系統(不屈)

メイン ディメンションシザー
敵単体に460%のダメージ
自身のDEFを50%アップ(2ターン)
自身のブロック率を50%アップ(2ターン)
CT:115
サブ シャウト
100%の確率で敵からの攻撃を引き付ける(2ターン)
CT:100
パッシブ 味方全体のDEFを20%アップ(永続)

グランクワガーモンのプロフィール

世代 究極体
特質
属性 フリー
昆虫型
クワガーモン系デジモンの究極形態。昆虫型デジモンの中でもとりわけ邪悪な存在であり、デジタルワールドでグランクワガーモンに出会ってしまった場合は、自らを呪うしかない。普段はデジタルワールドの森林の奥深くに生息しており、夜間しか活動しないため“深き森の悪魔”と呼ばれている。また、ヘラクルカブテリモンの最大のライバルであり、この両者の間にはいつ果てるともない戦いが続いている。必殺技は周囲の空間ごと切り裂いてしまう『ディメンションシザー』。

グランクワガーモンの元ネタ

初出は「D-3」の究極体として登場。
多くの作品で敵の中ボス役として扱われるクワガーモン系譜の最強形態です。
※2000年に発売した携帯型ゲーム機。デジモンの育成が可能。

インペリアルドラモンと対をなす存在だが……

設定上では主人公格の非常に強力なデジモン「インペリアルドラモン」と系譜が同じです。
▲インペリアルドラモン(ドラゴンモード)
ジョグレス進化時に「パイルドラモン」になれば最終は「インペリアルドラモン」に、「ディノビーモン」になれば「グランクワガーモン」になるため、対を成す存在と言えます。
※デジモン同士が合体し、1段階次の世代に進化すること
ここだけ見るとかなり強力なデジモンという印象ですが、実際にはどの作品でもやられ役として描かれています。
特にデジモンクロスウォーズでは数えきれないほどの軍勢で登場するも一撃で全滅させられるなど、悲しいことにそれ以上の見せ場はありませんでした。

ライバルはカブトのデジモン

なお、グランクワガーモンのライバルは対の存在たる「インペリアルドラモン」ではありません。
現実のカブトとクワガタがライバルというイメージのように、カブトをイメージしたデジモン「ヘラクルカブテリモン」がライバルとなっています。

デジモン一覧リンク

デジモンリアライズおすすめ攻略記事

©本郷あきよし・東映アニメーション ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 8

読み込み中です

    最新イベント攻略関連

    最新情報一覧

    最新ガチャシミュ

    ランキング情報

    デジモンデータまとめ

    プラグイン関連情報

    イベント攻略

    初心者おすすめ記事

    パーティ関連
    デジタマ関連

    デジライズの機能

    デジモン育成法

    効率的なアイテム集め

    ストーリーまとめ

    デジモン紹介

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。