【デジライズ】リセマラ当たりデジモンランキング(11/13更新)

デジモンリアライズ(デジライズ)における、リセマラの最新当たりランキングとリセマラのやり方をまとめています。リセマラでデジモンリアライズ(デジライズ)攻略を有利に進める際には、ぜひご参考にしてください。

最新ガチャ情報

リミテッドガシャ(マスティモン)

マスティモン
マスティモンは広範囲に状態異常を付与できるデバッファーでありつつ、味方を回復できるヒーラーです。
自身の火力は低いですが、デバフやHP回復も含めた継戦力により、パーティ全体の与ダメージ上昇に寄与するため、リセマラにもおすすめなデジモンです。

ステップアップガシャ(ダークラドラモン&デーモン)

ステップアップガシャ(ダークラドラモン&デーモン)
ダークドラモンは激突戦、デーモンはバトルパーク向けの性能です。
この2体のデジモンのうち、リセマラにおすすめなのはデーモン

バトルパークでは高火力のクリティカル威力が倍加する“クリティカル補正”への対策がほぼ必須ですが、デーモンはそのクリティカル補正を無効化するパッシブを持ちます。
強力なデジモンを手に入れても外れにくい性能なので、リセマラで入手しておきたいデジモンです。

ロイヤルナイツフェス~輝~

ジエスモン
ジエスモンは冷静の味方の最大HPを30%も増加できる、編成にいれるだけで強みがあるデジモン。
さらに自身の反撃率と火力を高めるスキルにて、待機時も敵にダメージを与えることができ、3回の回避も相まって“こちらは無傷なのに敵は戦闘不能”という動きも。

別のガチャで排出されるドゥフトモンと冷静パーティで組み合わせれば、多くの場所で活躍できるでしょう。

リセマラの前に覚えておきたいこと

デジモンの進化には時間がかかる

デジモンリアライズでは成長期→成熟期→完全体→究極体へとデジモンが進化していきます(多くは完全体止まり)。
この進化をするためには「激突戦」というレイドバトルで、「進化コード」を大量に集める必要があるため、とても手間がかかります。

デジモンリアライズのリセマラランキングは、最終的に進化する究極体を基準に点数をつけていますが、前述した通り、成熟期スタートと完全体スタートでは育成の手間が段違いなことは覚えておきましょう。

一部の激突戦は自由に戦える

出現する激突戦は定期的に変化するため、進化コードが集まる前に激突戦自体が消えてしまうこともあります。
 
ただし、一部のデジモンは激突戦サーチで自由に挑むことが可能

CBメダルショップでも入手可能

激突戦サーチで挑めないデジモンなど、進化コードが手に入らない場合、CBメダルショップでも進化コードを購入可能です。
ただし必要なCBメダルは750と多めで、5つすべて交換するのは時間がかかりすぎてしまいます。
 
必要な枚数だけの交換を目指すのが良いでしょう。

進化先が別の同名デジモンがいる

デジモンリアライズでは、同じ名前であっても個性が異なると進化先が異なりますが、同じ名前・個性であっても同様のケースがあります。
▲勇敢のアグモンのプロフィール
例えば、上記画像のように「アグモン→ジオグレイモン→ライズグレイモン」と進化する勇敢のアグモンでも、同様の進化系譜を辿るシャイングレイモンへは進化できません。
▲シャイングレイモンへ進化する系譜
同様にスキルを強化する際の融合素材にも使用できないので、リセマラで狙う際は同名のデジモンに注意してください。
なお、デジモンが何に進化するかは各デジモンのプロフィール画面で確認できます。

激突戦の即戦力は完全体止まりの成熟期がおすすめ

究極体まで進化できる成熟期のデジモンは、成熟期での最大レベルが低く、完全体に進化させられるまでは戦力がかなり低くなっています。同じ成熟期でも、完全体止まりのデジモンのほうが即戦力として優秀です。

デジライズのリセマラのやり方

デジモンリアライズ(デジライズ)のリセマラの流れ

デジモンリアライズ(デジライズ)のリセマラの流れは以下のとおり。
リセマラの手順
1ストアからアプリをダウンロードする
2アプリを起動し、チュートリアルを進める
3チュートリアル中に11連ガチャを引く
4プレゼントからデジストーンを受け取る
5デジストーンで単発ガチャを引く
6ほしいデジモンが出なければアプリをアンインストールして最初からやり直す
ガチャの詳しい流れにつきましては、ページ下部の効率的なリセマラのやり方を参考にしてください。

デジモンリアライズ(デジライズ)のガチャ回数と所要時間

デジモンリアライズ(デジライズ)のリセマラ1回でかかる時間や、その時にガチャを引ける回数は以下のとおりです。
リセマラ時間 15分
もらえるデジルビー 50
ガチャを引ける回数 2回
(チュートリアル含まず)
チュートリアル中に11連ガチャを、その後チュートリアル中に手に入れたデジルビー50個で2回単発を引けます。
※2019年7月9日現在の情報です

究極体に進化するデジモンが出る確率は約4.5%

リセマラの当たりは究極体に進化するデジモンです。
ガチャで当たりが出る確率は約4.5%で詳細は以下のようになっています。
獲得デジモン最終進化形態確率
完全体究極体0.646%
成熟期究極体3.802%
成熟期完全体8.994%
成長期完全体86.550%

デジライズのリセマラ当たりランキング

リセマラランキングの評価基準

項目 評価方法
攻撃スキル ①攻撃の対象(範囲)が多い(BP向け)
②一撃のダメージが大きい(激突戦向け)
③与ダメージアップは評価が高め
パッシブ ①個性を問わない汎用性の高さ
②バトルで使える個性的なパッシブ持ち
③味方全体へのバフは評価高め
パラメータ ①平均よりも高い
※超究極体に進化するために必要なアイテム「専用進化コード」は、激突戦で入手するかCBメダルで入手できますが、どちらも時間がかかります
即戦力として使いたいのであればおすすめできませんが、今後も活躍するデジモンを最初から手に入れておきたいのであれば評価点数を参考にしてください。

Sランク

Aランク

進化1 進化2 最終進化 評価

ブイドラモン

エアロブイドラモン

アルフォースブイドラモン
8.8

ドルガモン

ドルグレモン

アルファモン
8.7

クリサリモン

インフェルモン

アーマゲモン
8.7

レアモン

スカルサタモン

デーモン
8.7

アクィラモン

シルフィーモン

ヴァルキリモン
8.6

バードラモン

ガルダモン

ホウオウモン
8.6

ティラノモン

メタルティラノモン

ラストティラノモン
8.5

サンフラウモン

ライラモン

ロトスモン
8.5

テイルモン

エンジェウーモン

オファニモン
8.4

レッパモン

チィリンモン

スレイプモン
8.4

レアモン

スカルサタモン

デーモン
8.4

ウィザーモン

デスメラモン

ベルゼブモン
8.4

グレイモン

メタルグレイモン

ウォーグレイモン
8.3

ガオガモン

マッハガオガモン

ミラージュガオガモン
8.3

サイクロモン

メガドラモン

ムゲンドラモン
8.3

テイルモン

エンジェウーモン

マスティモン
8.3

ガルルモン

ワーガルルモン

メタルガルルモン
8.2

クロックモン

ナイトモン

ロードナイトモン
8.2

エクスブイモン

パイルドラモン

インペリアルドラモンDM
8.1

エクスブイモン

パイルドラモン

インペリアルドラモンFM
8.1

グラウモン

メガログラウモン

メギドラモン
8.1

アグニモン

ヴリトラモン

カイゼルグレイモン
8

バケモン

ファントモン

ピエモン
8

イッカクモン

ズドモン

ヴァイクモン
7.9

ガードロモン

アンドロモン

クレニアムモン
7.9

トゥルイエモン

アンティラモン

ケルビモン(善)
7.9

ガードロモン

アンドロモン

ハイアンドロモン
7.9

テイルモン

エンジェウーモン

ホーリードラモン
7.9

ヴォルフモン

ガルムモン

マグナガルルモン
7.9

メイクーモン

メイクラックモンVM

ラグエルモン
7.9

ブラックテイルモン

レディーデビモン

リリスモン
7.8

オーガモン

デジタマモン

タイタモン
7.7

ウィザーモン

ヴァンデモン

バルバモン
7.6

ユキダルモン

もんざえモン

ミネルヴァモン
7.6

ゲコモン

トノサマゲコモン

プレシオモン
7.5

ゲコモン

トノサマゲコモン

プレシオモン
7.2

メラモン

ブルーメラモン

ボルトモン
7.2

キュウビモン

タオモン

サクヤモン
6.9

ガルルモン

ワーガルルモン

メタルガルルモン
0

Bランク

進化1 進化2 最終進化 評価

デビモン

ブルーメラモン

ダークドラモン
8.6

レオモン

グラップレオモン

サーベルレオモン
8.5

ブイモン

マグナモン
8.4

クワガーモン

オオクワモン

グランクワガーモン
8.3

ユキダルモン

もんざえモン

ミネルヴァモン
8.1

メイクーモン

メイクラックモンVM

ラグエルモン
8.1

フィルモン

スティフィルモン

ラセンモン
8.1

ブイモン

マグナモン
8

ナニモン

エテモン

キングエテモン
8

ジオグレイモン

ライズグレイモン

シャイングレイモン
7.8

ウッドモン

パンプモン

ノーブルパンプモン
7.8

ガルゴモン

ラピッドモン

セントガルゴモン
7.6

アンキロモン

ピッコロモン

マリンエンジェモン
7.6

メイクーモン

メイクラックモン

ラジエルモン
7.5

シードラモン

ワルシードラモン

リヴァイアモン
7.5

カブテリモン

アトラーカブテリモン

ヘラクルカブテリモン
7.4

レオモン

グラップレオモン

バンチョーレオモン
7.3

スターモン

マメモン

プリンスマメモン
7.3

シードラモン

メガシードラモン

メタルシードラモン
7.3

ワスプモン

キャノンビーモン

タイガーヴェスパモン
7.2

ガルルモン(黒)

ワーガルルモン(黒)

メタルガルルモン(黒)
7.2

スカモン

ベーダモン

イーバモン
7.1

ウッドモン

ジュレイモン

ピノッキモン
7.1

バケモン

ファントモン

ピエモン
7

トゲモン

リリモン

ロゼモン
7

アクィラモン

シルフィーモン

シルフィーモン
6.9

ペックモン

ヤタガラモン

レイヴモン
6.9

トゥルイエモン

アンティラモン

ケルビモン(善)
6.8

アンキロモン

ピッコロモン

マリンエンジェモン
6.6

トゲモン

リリモン

ロゼモン
6.6

グレイモン

メタルグレイモン

ウォーグレイモン
6.5

プラチナスカモン

エテモン

メタルエテモン
6.4

Cランク

究極体デジモンの評価

リセマラで入手できるデジモンの最終進化(究極体)の評価になります。

Sランク

インペリアルドラモンPM(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

エクスブイモン

パイルドラモン
10
おすすめポイント
・メインスキルはクリティカル威力アップとバフ剥がしと強力な効果
・最初の2回は攻撃を回避可能で、生存力が高い
・パッシブのTEC耐性ダウン自身や味方デジモンの与ダメージを稼げる

オメガモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

グレイモン

メタルグレイモン
10
おすすめポイント
・どんなダメージも3回は1000に抑えられる
・ブロックを無視してクリティカル攻撃を発生
┗高倍率・高PWR・2倍の威力で破壊力抜群
・敵のPWRダメージ耐性を大きく下げる

ラセンモンGM(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

フィルモン

スティフィルモン
9.6
おすすめポイント
・1発の威力は低めだが、一回のスキルで4発打てる
・複数攻撃なので回数防御を解除しやすい
・全ヒットする激突戦でダメージ&友情ゲージを稼げる
・自身へのバフが強力で、サポートは自己完結。どのパーティにでも採用しやすい。

ガイオウモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

グレイモン

メタルグレイモン
9.3
おすすめポイント
・ステータスが全体的に高いアタッカー
・敵2体へのクリティカルダメージが3倍
・器用に複数の状態異常無効を付与

ジエスモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

バオハックモン

セイバーハックモン
9.3
おすすめポイント
・編成するだけで冷静の最大HP増加
・攻撃時に自身のTECアップ
・スキル不使用時でも高発生率高火力の反撃で活躍
・3回も攻撃を回避可能

デュークモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

グラウモン

メガログラウモン
9.2
おすすめポイント
・自身の耐久を大幅に上げるシールドを付与
・勇敢のPWRバフで味方の攻撃力をサポート
・広範囲の相手にバフターン減少付与

オメガモンズワルト(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

グレイモン(青)

メタルグレイモン(青)
9
おすすめポイント
・対冷静特効持ち
・行動すると強制ダウンする状態異常を付与で、当たれば手数の多い敵を手間なく倒せる
・超究極体のため、ステータスが高い

デュナスモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

アクィラモン

シルフィーモン
8.5
おすすめポイント
・高威力のカウンターアタッカー
・2回までの回避持ちで先制技を避ける
・PWRダウンで勇敢にも牽制

ドゥフトモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

レオモン

パンジャモン
8.4
おすすめポイント
・クリティカル発生時の破壊力抜群
・冷静の味方に回避を1回付与
・PTにいるだけで味方の火力アップ

カオスデュークモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

グラウモン

ブラックメガログラウモン
8.2
おすすめポイント
・メインの複数ある追加効果が強力
・デュークモンと同じ盾持ちで、耐久が高め
・攻撃範囲も狭くないBP向け

ブラックウォーグレイモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

グレイモン(青)

メタルグレイモン(青)
8
おすすめポイント
・クリティカル威力アップを無効
・耐久不安な勇敢・冷静の生存力を上げる

Aランク

アルフォースブイドラモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ブイドラモン

エアロブイドラモン
8.8
おすすめポイント
・メインで攻撃した相手のバブを無効化
・攻撃特化のスキル・ステータス
・バトル開始と共にメインスキルを打つことが可能

アルファモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ドルガモン

ドルグレモン
8.7
おすすめポイント

アーマゲモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

クリサリモン

インフェルモン
8.7
おすすめポイント
・対オメガモンに特化した攻撃性能
・3段階の耐久バフで自身の生存能力がかなり高め
・勇敢キラー持ち&PWR耐性は永続効果。安定して勇敢パーティを叩ける

デーモン(不屈)の系譜

成熟期 完全体 評価点

レアモン

スカルサタモン
8.7
おすすめポイント
・敵のクリティカル補正を無効化できる
・味方がストップ系状態異常になるのを防ぐ
・味方全体のブロック率を上げる

ヴァルキリモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

アクィラモン

シルフィーモン
8.6
おすすめポイント
・スキル発動で威力が上がり、クリティカルでも攻められる攻撃型デジモン
・器用全体のスリップダメージ無効
激突戦・BPいずれでも活躍できる

ホウオウモン(献身)の系譜

成熟期 完全体 評価点

バードラモン

ガルダモン
8.6
おすすめポイント
・攻撃と回復を同時にできる
・献身の中でもパラメータが高い
・パッシブでブロック率アップ

ラストティラノモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ティラノモン

メタルティラノモン
8.5
おすすめポイント
・パッシブで味方全体に感電無効付与
・メインスキルにバフターン減少持ち
・バトルパーク、激突戦の両方で活躍

ロトスモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

サンフラウモン

ライラモン
8.5
おすすめポイント
・器用に複数の状態異常無効を付与
・PWR/TEC問わず器用の火力アップ
・DEFは個性を問わずアップ
・敵に確率でマヒ付与

オファニモン(献身)の系譜

成熟期 完全体 評価点

テイルモン

エンジェウーモン
8.4
おすすめポイント
・不屈・献身のアタッカー&サポーター
・パッシブで献身の弱点や不屈の長所を更に伸ばせる
・個性を問わず状態異常の解除も可能

スレイプモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

レッパモン

チィリンモン
8.4
おすすめポイント
・冷静への状態異常を無効化
・アタッカーもできる単体スキル持ち
・冷静の味方に回避を付与できる

デーモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

レアモン

スカルサタモン
8.4
おすすめポイント
・定期的に回復する器用PTの内の盾役
・攻撃を受けることで、高いPWRをさらに上昇
・高い反撃率とPWRでスキル外でもダメージソースに

ベルゼブモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ウィザーモン

デスメラモン
8.4
おすすめポイント
・激突戦向けの高火力アタッカー
メインスキルはブロック無視
献身に対して大打撃を与えられる

ウォーグレイモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

グレイモン

メタルグレイモン
8.3
おすすめポイント
・単体攻撃特化の激突戦向けデジモン
・攻撃しながら敵の弱体化(PWRダウン&気絶)
・攻撃しつつ自身の火力をアップ
・パッシブで味方全体の暗闇を無効化

ミラージュガオガモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ガオガモン

マッハガオガモン
8.3
おすすめポイント
・すべてのステータスが高い
・メインが単体攻撃&DEF/ブロック率ダウン
・激突戦に特化した性能

ムゲンドラモン(不屈)の系譜

成熟期 完全体 評価点

サイクロモン

メガドラモン
8.3
おすすめポイント
・便利なシャウト持ち
・攻撃誘導だけでなく味方の耐久も上げられる
・反撃ダメージ増加スキル持ちで、シャウトと相性が良い

マスティモン(献身)の系譜

成熟期 完全体 評価点

テイルモン

エンジェウーモン
8.3
おすすめポイント
・複数の相手に何らかの状態異常を付与
・高範囲にDEFダウン付与でPT火力アップ
・個性を問わず味方全体を回復
・個性を問わずスキル封じと暗闇無効

メタルガルルモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ガルルモン

ワーガルルモン
8.2
おすすめポイント
・単体攻撃特化の激突戦向けデジモン
・攻撃しながら自身と味方全体の火力をアップ
・パッシブで味方全体のマヒを無効化

ロードナイトモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

クロックモン

ナイトモン
8.2
おすすめポイント
・ブロック無視で確実性の高いメインスキル
・永続の火力バフ持ち
・勇敢の味方に回避を付与可能

インペリアルドラモンDM(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

エクスブイモン

パイルドラモン
8.1
おすすめポイント
・勇敢パには必須級の状態異常無効
・対器用では有利になるパッシブ持ち
・メインスキルで使いやすい与ダメージアップ

インペリアルドラモンFM(不屈)の系譜

成熟期 完全体 評価点

エクスブイモン

パイルドラモン
8.1
おすすめポイント
・メインスキルはダメージリミット貫通
・攻撃力の高い不屈デジモン
・冷静パーティと相性が良いが、自身の強化は得にくい

メギドラモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

グラウモン

メガログラウモン
8.1
おすすめポイント

カイゼルグレイモン(不屈)の系譜

成熟期 完全体 評価点

アグニモン

ヴリトラモン
8
おすすめポイント
・時間はかかるが高火力が出せる
・不屈のストップ系状態異常を無効
・性能を活かすにはサポート必須

ピエモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

バケモン

ファントモン
8
おすすめポイント
・バフターン減少を付与
・バフが自身のみでサポートに頼らずとも火力が出る
・個性混成パーティでも使用しやすい

ヴァイクモン(不屈)の系譜

成熟期 完全体 評価点

イッカクモン

ズドモン
7.9
おすすめポイント
・全体のステータスが高め
・自身のDEFアップで耐久力がある
・不屈の感電、凍結無効持ち

クレニアムモン(不屈)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ガードロモン

アンドロモン
7.9
おすすめポイント
・味方の被ダメージを軽減できるスキル持ち
・不屈の中では攻撃力が高め。反撃率も高い

ケルビモン(善)(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

トゥルイエモン

アンティラモン
7.9
おすすめポイント
・冷静パーティの耐久力を上げるパッシブ&メインスキル
・範囲は狭いが敵クリティカルアタッカーの保険にも

ハイアンドロモン(不屈)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ガードロモン

アンドロモン
7.9
おすすめポイント
・敵全体への感電付与
・耐久力がトップクラス

ホーリードラモン(献身)の系譜

成熟期 完全体 評価点

テイルモン

エンジェウーモン
7.9
おすすめポイント
・貴重な復活スキル持ち
・2種類の防御バフでTECの被ダメージを軽減
・パッシブでもTECダウンを付与可能

マグナガルルモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ヴォルフモン

ガルムモン
7.9
おすすめポイント
・対勇敢キラーデジモン
・シールド貫通で不利を取られにくい
・サブスキルで敵のPWRダウンも可能

ラグエルモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

メイクーモン

メイクラックモンVM
7.9
おすすめポイント
・スキル発動ごとにTECバフを付与
・冷静の味方を状態異常から守る
・バフが打ち消されやすい

リリスモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ブラックテイルモン

レディーデビモン
7.8
おすすめポイント
・大ダメージ&HP回復を両立したメインスキル
・追加バフ・デバフが多め。ダメージはリミットやシールド、回避を貫通
・縛りなく味方全体への状態異常を無効で、どのパーティでも使える。

タイタモン(不屈)の系譜

成熟期 完全体 評価点

オーガモン

デジタマモン
7.7
おすすめポイント
・勇敢に複数の状態異常無効を付与
・メインで毒付与&PWRダメージ耐性ダウン
・サブで味方全体のブロック率をアップ
・勇敢デジモンがそろっていないと使いにくい

バルバモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ウィザーモン

ヴァンデモン
7.6
おすすめポイント
・ステータスが全体的に高い
・サブで自身の攻防を強化
・パッシブで多くの状態異常を無効化

ミネルヴァモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ユキダルモン

もんざえモン
7.6
おすすめポイント
・パッシブで敵のDEFダウン
・単体攻撃はないがTECが高いので火力は高め
・毒の状態異常で追加ダメージを狙える

プレシオモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ゲコモン

トノサマゲコモン
7.5
おすすめポイント
・器用パのスリップダメージ無効係
・クリティカルアップと敵の耐性ダウンで火力補助

プレシオモン(献身)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ゲコモン

トノサマゲコモン
7.2
おすすめポイント
・献身タイプの究極体
・3体気絶と全体回復持ち
・パッシブで凍結無効
・サブスキルで眠り解除

ボルトモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

メラモン

ブルーメラモン
7.2
おすすめポイント
・パッシブで味方全体のクリ率アップ
・究極体の中でも攻撃力がトップクラス
・ヤケドの状態異常で追加ダメージを狙える

サクヤモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

キュウビモン

タオモン
6.9
おすすめポイント
・パッシブで味方全体のスキル封じを無効化
・敵全体にスキル封じを付与
・メイン、サブ共に全体攻撃なので激突戦は苦手

メタルガルルモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ガルルモン

ワーガルルモン
0
おすすめポイント

Bランク

ダークドラモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

デビモン

ブルーメラモン
8.6
おすすめポイント
・PWRの与ダメージを大きく上昇
・敵単体にダメージリミット無視の大ダメージ
・ブロックも無視できる

サーベルレオモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

レオモン

グラップレオモン
8.5
おすすめポイント
・勇敢味方のスキルを連発しやすくし、総合ダメージが増えやすい
・単体スキルのみの構成で、ダメージを伸ばしやすい
・勇敢へのスリップダメージ無効で生存力上昇

マグナモン(不屈)の系譜

成長期 アーマー体 評価点

ブイモン

マグナモン
8.4
おすすめポイント
・不屈のスリップダメージを無効
・固定ダメージに弱い不屈の弱点をカバー
・不屈の中でもステータスが高水準
・火力と反撃率アップによりダメージ効率が高い

グランクワガーモン(不屈)の系譜

成熟期 完全体 評価点

クワガーモン

オオクワモン
8.3
おすすめポイント
・挑発スキル「シャウト」持ち
・メインで単体攻撃+自身のDEF&ブロック率アップ
・激突戦のサポートに特化した性能

ミネルヴァモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ユキダルモン

もんざえモン
8.1
おすすめポイント
・威力の高いメインスキル
・主に激突戦で活躍
・進化も専用コードがなく、初心者向け

ラグエルモン(献身)の系譜

成熟期 完全体 評価点

メイクーモン

メイクラックモンVM
8.1
おすすめポイント
・勇敢・献身を対象に豊富なサポートスキル
・献身の中でも高めのステータス
・二種類の回復効果で消耗をケア

ラセンモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

フィルモン

スティフィルモン
8.1
おすすめポイント
・クリティカル威力2倍で、ダメージが稼げる
・数種類のデバフを付与
・PWR相手に永続で弱体化可能。

マグナモン(勇敢)の系譜

成長期 アーマー体 評価点

ブイモン

マグナモン
8
おすすめポイント
・不屈キラーデジモン
・火力アップに特化した追加効果
・高倍率で激突戦でも使える

キングエテモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ナニモン

エテモン
8
おすすめポイント
・勇敢と器用のストップ系状態異常無効
・敵に攻撃しつつ味方の耐久アップ
・2種のストップ系状態異常で敵PTを窮地に

シャイングレイモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ジオグレイモン

ライズグレイモン
7.8
おすすめポイント
・進化アイテムは現在入手不可
・パッシブで全体の毒無効
・倍率の高い単体スキル持ち
・反撃率アップで激突戦のゲージ稼ぎができる

ノーブルパンプモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ウッドモン

パンプモン
7.8
おすすめポイント
・編成するだけでPTのブロック率アップ
・味方のTECダメージを通しやすく
・広範囲に眠り付与

セントガルゴモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ガルゴモン

ラピッドモン
7.6
おすすめポイント
・デバフを与えるスキルに特化
・パッシブで冷静へのスリップダメージを無効化

マリンエンジェモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

アンキロモン

ピッコロモン
7.6
おすすめポイント

ラジエルモン(献身)の系譜

成熟期 完全体 評価点

メイクーモン

メイクラックモン
7.5
おすすめポイント
・全体回復持ち
・パッシブは冷静の味方向け
・自身限定の復活スキルがあり、生き残りやすい

リヴァイアモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

シードラモン

ワルシードラモン
7.5
おすすめポイント
・器用PTの耐久アップを担える
・敵の耐久を下げてPTの与ダメアップ
・耐久下げつつ眠りも狙える

ヘラクルカブテリモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

カブテリモン

アトラーカブテリモン
7.4
おすすめポイント
・広範囲へさまざまなデバフ付与
・勇敢の味方をスリップダメージから守れる
・特殊なクセがなく、勇敢パーティで使いやすい

バンチョーレオモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

レオモン

グラップレオモン
7.3
おすすめポイント
・耐久面に特化したスキルで、ダメージを軽減
・クリティカル率が上がる単体攻撃
・低めのステータスをスキルでカバーできる

プリンスマメモン(不屈)の系譜

成熟期 完全体 評価点

スターモン

マメモン
7.3
おすすめポイント
・スキル封じ付与とブロック率アップが同時にできる
・耐久力がトップクラス

メタルシードラモン(不屈)の系譜

成熟期 完全体 評価点

シードラモン

メガシードラモン
7.3
おすすめポイント
・パッシブで敵のブロック率ダウン
・感電と凍結の状態異常付与
・耐久力がトップクラス

タイガーヴェスパモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ワスプモン

キャノンビーモン
7.2
おすすめポイント
・数種類のデバフ持ち
・PWRとTECどちら相手にも有用
・攻撃範囲が広く、デバフを与えやすい

メタルガルルモン(黒)(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ガルルモン(黒)

ワーガルルモン(黒)
7.2
おすすめポイント

イーバモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

スカモン

ベーダモン
7.1
おすすめポイント
・敵のステータスを下げるデバフに特化
・攻撃力が高くアタッカーとしても優秀

ピノッキモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ウッドモン

ジュレイモン
7.1
おすすめポイント
・広範囲への眠り状態付与
・サブスキルに敵のDFF下げる(激突戦でも活躍可)
・エースがいるならサポートに使える

ピエモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

バケモン

ファントモン
7
おすすめポイント
・暗闇特化でバトルパーク向け
・ウォーグレ、レイヴモンに対策される
・パッシブの使い道があまりない

ロゼモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

トゲモン

リリモン
7
おすすめポイント
・パッシブで「冷静」のマヒ無効
・敵4体にマヒを付与
・サブが単体スキルなので火力も高め

シルフィーモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

アクィラモン

シルフィーモン
6.9
おすすめポイント

レイヴモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ペックモン

ヤタガラモン
6.9
おすすめポイント
・敵全体への暗闇付与
・味方へは暗闇耐性を付与

ケルビモン(善)(献身)の系譜

成熟期 完全体 評価点

トゥルイエモン

アンティラモン
6.8
おすすめポイント
・勇敢と冷静パの優秀なサポーター
回復だけでなく、攻防のバフ持ち
・多くの状態異常を無効にできる。

マリンエンジェモン(献身)の系譜

成熟期 完全体 評価点

アンキロモン

ピッコロモン
6.6
おすすめポイント

ロゼモン(献身)の系譜

成熟期 完全体 評価点

トゲモン

リリモン
6.6
おすすめポイント
・不屈、献身のスリップダメージを無効
・回復と同時に暗闇状態を解除できる
・シンプルな献身タイプで使いやすい

ウォーグレイモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

グレイモン

メタルグレイモン
6.5
おすすめポイント
・冷静の味方に対しCT減少スキル
・強力なスキルのエースと組ませると本領発揮
・器用にデジモン対して強く戦える

メタルエテモン(不屈)の系譜

成熟期 完全体 評価点

プラチナスカモン

エテモン
6.4
おすすめポイント
・メイン/サブの両方にマヒ付与の効果
・耐久力がトップクラス

Cランク

セラフィモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

エンジェモン

ホーリーエンジェモン
7.1
おすすめポイント
・ブロック無視攻撃で全体に確実なダメージ
・勇敢の味方にスリップダメージ無効付与
・被ダメージを抑えられる勇敢パのサポーター

ベルゼブモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ウィザーモン

デスメラモン
6.8
おすすめポイント
・個性を選ばず味方全体に気絶無効
・TECが高めのステータス
・ユニークなサブスキルで固定ダメージを与える

シャッコウモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

アンキロモン

シャッコウモン
6.7
おすすめポイント

プラチナヌメモン(器用)の系譜

成熟期 完全体 評価点

ヌメモン

もんざえモン
6.7
おすすめポイント
・パッシブで味方のブロック率アップ
・3体&単体攻撃持ち
・状態異常付与がなく、特化した強みがない

ヴェノムヴァンデモン(勇敢)の系譜

成熟期 完全体 評価点

デビモン

ヴァンデモン
6.4
おすすめポイント
・PWRに偏ったステータス
・サブで勇敢のPWRアップ
・勇敢のスキル封じを無効

ムゲンドラモン(冷静)の系譜

成熟期 完全体 評価点

サイクロモン

メガドラモン
6.2
おすすめポイント
・PWRダウンで勇敢デジモン対策ができる
・サブスキルでマヒを付与
・パッシブがBPではデメリットが大きい

リセマラ終了のタイミングは?

0.65%の完全体デジモンが引ければリセマラ即終了

デジモンリアライズ(デジライズ)のリセマラ大当たりは、「完全体」で入手できるデジモン。
これらのデジモンは下位の世代と比較して究極体への進化の手間が掛からず、ストーリーや激突戦(レイド)でも圧倒的な活躍をしてくれます。

リセマラの最低ラインは評価の高いデジモン

デジモンリアライズ(デジライズ)には究極体まで進化するデジモンと、完全体止まりのデジモンの2種類がいます。

同じデジモンでも進化段階が分かれているので、リセマラでは究極体に進化するデジモンが当たり、評価の高いデジモンが大当たりとなります。

ピックアップされているデジモンやリセマラSランクのデジモンを狙うのがベストですが、究極体に進化するデジモンが出現する確率はかなり低め
究極体系譜のデジモンを複数体ゲットできれば、リセマラを終了してもいいでしょう。

リセマラが終わったら?

リセマラが終わったら、ゲットしたデジモンを強化して、メインストーリーを進めましょう。ストーリー5-1をクリアすると、「パートナーデジモン」を変更できるようになるので、まずはここを目指すのがおすすめです。

デジモンの進化には「激突戦」で入手できる進化コードが必要になります。初期状態のデジモンではクリアが難しいので、しっかりと強化・育成をして、激突戦にチャレンジしましょう。

効率的なリセマラのやり方

リセマラの時間は約15分

デジライズのリセマラにかかる時間は、1周につき15分程度になります。インストール時に大きなデータのダウンロードが発生するので、Wi-Fi環境でリセマラをするのがおすすめです。

名前はいつでも変更可能

チュートリアルの途中でテイマーネーム(プレイヤー名)の入力がありますが、名前はあとで変更可能(重複も可能)なので、リセマラでは適当な名前で進めてしまいましょう。

ストーリーはすべてスキップしよう

チュートリアル中のストーリーは、右上の「Skip」を押すと読まずに飛ばすことができます。リセマラをするときは、ストーリーをスキップして時間を短縮しましょう。
事前登録者数が25万人を突破。また、アンケート企画で1位をとったブイモンの配布が決定しました。
ダークドラモンは激突戦、デーモンはバトルパーク向けの性能です。
この2体のデジモンのうち、リセマラにおすすめなのはデーモン

バトルパークでは高火力のクリティカル威力が倍加する“クリティカル補正”への対策がほぼ必須ですが、デーモンはそのクリティカル補正を無効化するパッシブを持ちます。
強力なデジモンを手に入れても外れにくい性能なので、リセマラで入手しておきたいデジモンです。
ダークドラモンは激突戦、デーモンはバトルパーク向けの性能です。
この2体のデジモンのうち、リセマラにおすすめなのはデーモン

バトルパークでは高火力のクリティカル威力が倍加する“クリティカル補正”への対策がほぼ必須ですが、デーモンはそのクリティカル補正を無効化するパッシブを持ちます。
強力なデジモンを手に入れても外れにくい性能なので、リセマラで入手しておきたいデジモンです。
ダークドラモンは激突戦、デーモンはバトルパーク向けの性能です。
この2体のデジモンのうち、リセマラにおすすめなのはデーモン

バトルパークでは高火力のクリティカル威力が倍加する“クリティカル補正”への対策がほぼ必須ですが、デーモンはそのクリティカル補正を無効化するパッシブを持ちます。
強力なデジモンを手に入れても外れにくい性能なので、リセマラで入手しておきたいデジモンです。

デジモンリアライズおすすめ攻略記事

©本郷あきよし・東映アニメーション ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 124

読み込み中です

    最新更新情報

    最新情報一覧

    ランキング情報

    デジモンデータまとめ

    初心者おすすめ記事

    デジタマ関連

    デジライズの機能

    デジモン育成法

    効率的なアイテム集め

    ストーリーまとめ

    デジモン紹介

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。