【デジライズ】グランドラクモンバトルチャレンジまとめ

デジモンリアライズ(デジライズ)の期間限定イベント「グランドラクモンBCE」で獲得できるマタドゥルモン[BCE]の特徴や獲得すべきか、あるいはどれだけ強化するべきか解説します。

グランドラクモンBCE(バトルチャレンジ)

バトルチャレンジとは?

バトルチャレンジでは、ボスデジモンとのバトルを周回してイベントptを集め、報酬を獲得するイベントです。
スタミナを使うことで何度でもバトルに挑戦でき、マタドゥルモン[BCE]やその専用プラグインを入手できます。

またバトルに買って獲得できるイベントptは、貴重なアイテムと交換が可能。限定のアイテムを獲得できるありがたいイベントです。

イベント開催期間

3月5(金)12:00~3月15日(月)11:59

グランドラクモンがボスとして登場!

今回のバトルチャレンジでは、グランドラクモンがボスとして登場します。

新登場のデジモンですが、下記から詳細を確認できますので、しっかりと対策を立てて、バトルに挑みましょう。

イベント報酬

イベントptを収集して得られる報酬には進化コード、bit、スタミナ回復ドリンクのほか、マタドゥルモン[BCE]の専用プラグイン、デジルビー、ブレイバーズコード、ヒーローズコード、勇敢の証など豪華なラインナップとなっています。

マタドゥルモン[BCE]も入手可能

BCEのイベントptの報酬(60,000pt)でマタドゥルモン[BCE]を獲得できます。グランドラクモンBCEを周回しさえすれば獲得できるデジモンですので、特に戦力がまだまだ整っていない場合には、ぜひ入手しておきたいところです。

グランドラクモン戦の攻略ポイント

超級:究極体グランドラクモン戦のコツ

回避対策が有用

▲BCEのグランドラクモンはサブスキルで回避を付与するスルースタイルディザスターを使用。メインサブの両方で回避をはられることになり、突破する必要があります。▲
グランドラクモンは、パッシブスキルとメインスキルに回避付与を所持。

さらにBCE超級のグランドラクモンはサブスキルでも回避をはってくるため、回避の切れ目が短く、回避対策が必須となっています。

回避解除を持つラブリーエンジェモンオメガモン(X抗体)、あるいは回避を貫通してターゲットにダメージを与えられるファンロンモンなどをチームに編成するなどの対策が必要です。

または火力のある連撃スキルを持っているデジモンで回避を剥がしながらゴリ押しするという手でも突破できそうです。ジエスモン(X抗体)などがおすすめデジモンとなっています。

回避解除・貫通もちのデジモン例

スリップダメージで削る戦術もOK

▲状態異常耐性ダウンのデジモンを編成していれば高い確率でエラーを付与できます。▲
グランドラクモンには一方で、エラーヤケドどいったスリップダメージは有効です。そのため回避対策を用意できなくてもスリップダメージを入れながら耐久し、削り切る戦法でも倒すことが可能です。

ただスリップダメージスキルを持つデジモンだけでは弾かれてしまう場合もあります。状態異常耐性をダウンさせるデジモンをあわせたチーム編成が対策となります。

スリップダメージスキル持ちのデジモン例

敵の状態異常耐性ダウン持ちのデジモン例

グランドラクモンのスキル

スキル1:アイオブザゴーゴン

敵全体を対象にランダムで2回185%のダメージ(対象3体同時)
オメガモンなどのダメージリミットを無視してダメージを与える
攻撃対象に40%の確率で2回行動するとロストする効果を付与する
味方全体に1回だけ攻撃回避する効果を付与(5ターン)
※ダメージリミットの回数を1回減らすことができます。
ダメージリミットを持つデジモンを優先して狙います。
シャウトが発動された際、シャウト発動中の敵が優先して狙われます。。
※ロスト状態になると赤いオーラが体にまとわりつき、行動するたびにロスト状態が進行します。一定回数行動すると、HPの残量にかかわらず戦闘不能となります。
ロスト状態が進行する行動とは、メインスキル、サブスキル、通常攻撃、反撃、追撃が該当します。

スキル2:ダークネスアタックディザスター

敵全体に100%のダメージ
敵全体のバフを5ターン減少
敵全体に50%の確率で暗闇の付与(2ターン)

パッシブスキル

自分に個性が「勇敢」の敵へのダメージを2.5倍にする効果を付与(永続)
自分に2回だけ、スキル使用後のCTが70%減少する効果を付与(永続)
敵全体のDEFを50%ダウン(2ターン)
味方全体に2回だけ攻撃回避する効果を付与(7ターン)
※個性「勇敢」の敵を狙いやすくなります。
シャウトが発動されたさい、シャウト発動中の敵が優先して狙われます。

グランドラクモン戦のおすすめチーム・デジモン

グランドラクモン対策のチーム編成例

オメガモン(X抗体)とジエスモン(X抗体)でエラーを与えながら、ラブリーエンジェモンの回避解除、ファンロンモンの回避貫通攻撃で削る編成です。

このようにエラーや回避対策を揃えられていれば、育成の進んだデジモンを編成することで、押し切ることが十分に可能な難易度となっています。

特効デジモンを積み込むのも手

グランドラクモンのBCEでも特効デジモンが設定されており、そうしたデジモンを積み込みイベントptを上積みするのも一つの手です。

イベントpt+80%・ステータス+15%

イベントpt+20%・ステータス+10%

イベントpt+10%・ステータス+5%

デジモンリアライズおすすめ攻略記事

©本郷あきよし・東映アニメーション ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    最新情報

    ランキング情報

    デジモンデータまとめ

    初心者おすすめ記事

    デジタマ関連

    デジライズの機能

    デジモン育成法

    効率的なアイテム集め

    ストーリーまとめ

    デジモン紹介

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。